アメリカ心臓協会(アメリカしんぞうきょうかい、American Heart Association)は「ヨガは心臓の健康に良い」を科学的に証明しています。関連記事

 

③左右のバランスやゆがみを改善する

ゴルフや野球など、一般的なスポーツは一定方向への運動が多い。

 

ヨガは左右同じように負荷をかけたり回転させるのでカラダのバランスを整えてくれます。

 

週末のお楽しみゴルフのためにも日ごろヨガで左右のバランスを整えておくのも悪くありません。

④筋力をアップし代謝を上げ体重を落とす

ヨガは自分の内側に向けて働きかけるポーズが多いためインナーマッスルが鍛えられます。

 

筋力やインナーマッスルが付いてくると代謝が上がりますので太りにくい体を作ることができます。

 

⑤慢性的な腰痛を和らげる

リモートワークのお仕事が増え腰痛や肩こりを訴える方が増えています。

 

ヨガには腰痛や肩こりに効果のあるプログラムが多いのも特徴です。

 

nobsmile
nobsmile

終わったあと、腰が楽になったり首や肩

の動きがスムーズになるんです

マッサージにいく回数が1/4ぐらいになりました

 

⑥ストレスや不安を軽減する

ヨガは呼吸を重要視しています。

 

リラクゼーションのテクニックを使うので精神を安定させストレスを軽減してくれます。

 

レッスンを受けた後はザワザワ感が少なくなっていますので「やっぱいいのかも」と毎回感じます。

 

⑦男性力を向上させてくれます

ヨガをすると骨盤底筋の強化に効くだけでなく男性ホルモンのテストステロンが増加します。

 

男性としての機能が高まる可能性があるのです。関連記事

 

これも大事ですよね~